事業紹介

各事業の事例

事例:事業紹介, 墓石の施工    担当スタッフ:, ,

東戸塚メモリアルパーク スズランが印象的なお墓

2017年6月2日 金曜日

higashiMP_2017-1

東戸塚メモリアルパークに新しく建てられたお墓です。

ご実家のお墓参りの際に、空いている区画を案内してほしいと私にお声かけいただきました。いくつかご案内した中で、入口から近く角地のこの区画をお勧めしたところ、気に入られ、仮予約をして帰られました。当日、別のお客様からもご希望があったため、すぐにお手紙で状況をお知らせし、早めに墓所を契約いただきました。

後日、息子様ご一家にも見ていただき、お墓の形、石材、正面の文字、お花のイラストなどを検討され、マホガニーのやさしい色合いとスズランの彫刻が印象的なお墓が完成しました。

最初はオーソドックスなグレーの石を想定されていたようですが、奥様のやわらかであたたかなイメージが見事にかたちになり、完成してお引渡しの際にも皆様に大変に喜んでいただくことができました。「和」の文字もぴったりの素敵なご家族様です。

生前のご建墓ですが、「こんなにきれいなお墓ができたら、きれいにしておきたいからお掃除にくるわ。実家のお墓参りの回数も増えるわね」との奥様の言葉に、私も心から嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。ご縁をいただき、ありがとうございました。

事例:墓石の施工    担当スタッフ:,

市川市霊園の広さを生かしたお墓

2016年12月20日 火曜日

ichikawashireien

千葉県の市川市霊園に建てられたお墓です。

市川市霊園の4.0㎡の区画でお墓を建てたいとご相談をいただきました。市川市霊園では、ご親族の方がお亡くなりになり、早期に墓地を必要とされる方などに速やかに墓地の使用をしていただけるよう、昨年度より普通墓地は年間を通じて受付をしています。そこで、ご一緒に見学をして、日当たりもよく、正面に小さな山の緑が美しく見える区画を選ばれ、すぐに建墓を進めました。

外柵は波が打ち寄せるかのようなデザインで、手前はかなり低めにしてあります。階段を設けず、踏み石の部分も平面で滑り止め加工をし、広々としています。石材は黒系とグリーン系の中間色のインド御影石に、墓誌である正面の両脇の屏風をインド黒石を合わせました。

やわらかな印象でありながら堂々としたお墓ができ上り、ご納骨も私が対応させていただきました。

事例:墓石の施工    担当スタッフ:, ,

洋型墓石にあたたかな気持ちを彫り込んで

2016年12月4日 日曜日

yakushi2016-5

あきる野市の秋川薬師霊苑に建立させていただいたお墓です。

すでに外柵だけ設置されていて、寿陵での建墓のご依頼をいただきました。洋型墓石は好きな言葉や文字を自由に彫り込めるのが魅力のひとつだと思いますが、施主様が考えていらっしゃったのは「感謝」の文字でした。

当初は外柵と同じ白御影石をお考えでしたが、こちらは苑内入ってすぐの日当りのいい角地で、墓石もとても目立ちます。そこで外柵よりも色の濃い、きめの細かい石をご提案させていただきました。また、すべて面取り加工をし、雑草などのお手入れが楽になるように土の部分にモルタル加工を施してその上に五色の砂利を敷きました。
つややかな素晴らしいできばえをご覧になって、施主様にもたいへんご満足していただけました。

事例:墓石の施工    担当スタッフ:, ,

シンプルな中にもこだわりのあるお墓

2016年11月24日 木曜日

akikawa2016-4

あきる野市の秋川薬師霊苑に建立させていただいたお墓です。

お元気なうちに墓地を用意されていたお父様が亡くなられ、四十九日のご法要に間に合うようにと建墓の依頼をいただきました。ご家族様は和風で一般的なお墓を希望されていましたので、部分ごとにこだわりの感じられる提案を心がけました。水鉢と花立ては一体型ですが、前に置く香呂は経机型で存在感があります。また芝台は一枚板で重厚に、香箱・亀腹加工と合せて水垂れ加工、面取り加工も施し、シンプルな中にもこだわりのあるお墓が完成しました。耐震施工も加え、機能的にも安心です 。

お位牌の用意と、ご納骨と法要も私が担当させていただきました。法要後、改めてゆっくりとお墓参りにみえた施主様より、四十九日法要に間に合って本当に良かったとのお言葉をいただきました。

事例:事業紹介, 墓石の施工    担当スタッフ:, ,

真明寺 植栽に心なごむ墓所

2016年10月8日 土曜日

shinmyouji2016-3

真明寺で建墓させていただいたお墓です。

檀家様からのご紹介で見学され、施主様のご自宅はお寺から少し離れていらっしゃいましたが、真明寺様と植栽に隣接する区画を気に入っていただきました。

お墓は8寸角の和型で、耐震加工も施しました。花立は独立タイプで深さもあるため、お供えのお花も見栄えがすることと思います。石種はすべてインドカラハリのグレードの高いタイプを使用しているため、キメも細かく大変美しいお墓ができました。

花壇では数種類の花が咲き、ベンチも設置され、心なごむ墓所です。皆様にいつも気持ちよくお参りいただけますよう私たちも努めてまいります。

事例:事業紹介, 墓石の施工    担当スタッフ:, ,

秋川薬師霊苑 できるだけ自然なお墓をつくりたい

2016年8月12日 金曜日

akikawa2016-1

秋川薬師霊苑に建てられたお墓です。

そろそろ石塔を建てたいとご相談をいただいてから、さまざまなご検討を重ねてこられました。隣には本家の和型のお墓があり、本家より簡素に、低いものにしたいとのお考えがありました。

また、できるだけ自然石を置いたような墓所のイメージも大切にされていたため、オーソドックスな型から引き算をしていくような時間を重ねました。花立も対にしないことになり、正面に彫った家名もさりげないものを選ばれ、施主様のお考えに合ったお墓が完成いたしました。

寿陵でご建墓いただきましたが、お墓の意味を考え続けシンプルにすることで、そのご家庭らしいお墓になるという経験をさせていただきました。ありがとうございました。

事例:事業紹介, 墓石の施工    担当スタッフ:, ,

真明寺 シャープな洋型のお墓

2016年8月12日 金曜日

shinmyouji2016-4

真明寺に建てられた洋型のお墓です。

半年ほど前より建墓のお話があり、和型と丸みのある洋型の図面などを用意させていただきましたが、施主様のお気持ちにフィットするご提案ができずにおりました。この度のシャープな洋型でのご提案を気に入っていただくことができ、完成、お引渡しを終えることができました。

外柵も直線を際立たせ、花立を上台に落しこみにすることで前面がすっきりとし、一層シンプルで直線的なデザインを引き立てています。

事例:事業紹介, 墓石の施工    担当スタッフ:, ,

西光寺 建墓後はお寺の行事も楽しみに

2016年7月15日 金曜日

saikouji2016-2

上尾市にあります西光寺に寿陵で建てられたお墓です。

ご夫婦二人で上尾市にお住まいのA様。秋田の実家のお墓参りも大変な年齢になり、ご自身は次男であるため「お墓をどうしよう?実家のお墓には入れないし、近くに納骨堂でも探すか…」とお考えの時に、当社のチラシをご覧になり問合せくださいました。

ご見学日時を決めて、現地で販売中の墓所をご覧いただきました。小さな夫婦墓をお考えでしたが、「少しは大きくしようかな」とおっしゃり、0.66㎡の墓所を選ばれました。そして、完成後には「実際に建つと、大きく立派だね」と喜んでいただき、ご夫婦とも笑顔でのお引き渡しとなりました。

また、A様はお寺の行事をとても楽しみにされているため、改めて行事の説明をさせていただきました。7月28日の 大般若転読会※でお会い出来ることを楽しみにしております。

※大般若転読会(だいはんにゃてんどくえ)
「摩訶般若波羅蜜多経(通称:大般若経)」600巻を転読(経題と文句を唱える間、経を繰り広げて読誦する)」して祈願する法会です。この転読の際に出る風に当たると、一年間は無病息災になるといわれています。

事例:事業紹介, 墓石の施工    担当スタッフ:, ,

西光寺 新区画に寿陵で建てられたお墓

2016年7月10日 日曜日

saikouji2016-1

埼玉県上尾市の西光寺に新しく建てられたお墓です。

メモリアル・ハートで西光寺様の新しい区画の売り出しをさせていただき、O様が最初のお客様となって下さいました。近所にお住まいで、生前の建墓をご検討のため、ご夫婦と娘様で見学に来られました。

西光寺様で墓地を契約される際は檀家になっていただきますが、ご住職様から檀家制度の説明を聞かれたO様は、「これならいいね。」とお決めになりました。檀家というと寄付の強要などのイメージがありますが、西光寺様では寄付の強要はなく、ご住職様は「親しまれるお寺」をめざしていらっしゃいます。

良いお寺で檀家になることは、現代でも本当に素晴らしいことであると当社では考えています。良いお寺の墓地をご案内させていただき、そのお寺と檀家の皆様に喜んでいただけますよう全力で取り組んでまいります。

事例:事業紹介, 墓石の施工    担当スタッフ:, ,

秋川薬師霊苑 額縁と文字が美しいお墓

2016年6月13日 月曜日

160610_133900

あきる野市の秋川薬師霊苑に建墓いただいたお墓です。

墓所は以前からお持ちで、時々ご説明に訪問させていただいておりました。ある日、ご自宅に伺ったところ、いつもと違い、お元気がないご様子が気になりました。その後、ご家族様が亡くなられ、お墓の準備をしたいと来苑いただきました。

お墓は洋型で、正面には額を入れたい、石材はお石塔、墓誌、拝石ともすべてインド黒石とのご要望でした。図面や彫刻内容も迷われることもなく、予定通り法要とご納骨に合わせて完成、お引渡しとなり、ご納骨も私がお手伝いさせていただきました。香炉、花立の形も重厚感があり、額縁の中の「和」の文字は梨地彫りで陰影が美しいお墓です。施主様にはデザイン、文字ともに大変に喜んでいただきました。

普段はお客様とは明るくお話をさせていただいておりますが、お客様がつらいお気持ちや悲しみ、心配を抱えていらっしゃる場合も常に想定し、これからもお客様のご様子に配慮しながらご提案をしてまいります。

有限会社メモリアル・ハート霊園のご紹介

お問合せ

スタッフ紹介

  • 鎌田 敬太郎

    • かまだ けいたろう
    • 代表取締役
  • 田中

    • たなか
    • 石材事業部専務取締役
    • 福祉事業部責任者
  • 西川

    • にしかわ
    • 石材事業部部長
    • 仏壇仏具責任者
  • 石橋

    • いしばし
    • 墓石・仏壇仏具アドバイザー
  • 髙橋

    • たかはし
    • 墓石アドバイザー
  • 島森

    • しまもり
    • 墓石アドバイザー
  • 小川

    • おがわ
    • 墓石アドバイザー
  • 森田

    • もりた
    • 墓石アドバイザー