事業紹介

各事業の事例

事例:寺院石材物    担当スタッフ:

薬師堂改修御開帳記念に奉納する摩尼車を施工

2016年11月30日 水曜日

manikuruma-1

あきる野市の真照寺薬師堂は都指定の有形文化財(建造物)です。建築年代は室町時代と考えられており、薬師堂改修工事が行われました。

改修御開帳記念行事にちなみ、摩尼車(まにぐるま)を奉納し薬師堂の周りに設置することとなり、メモリアル・ハートではデザインから11基の設置まで担当させていただきました。

manikuruma-2

車にはお薬師様の十三文字の梵字が彫られ、お参りの際に手前回すと、 一まわしで、お経を一通りお唱えすることになり功徳を積むことができます。台石正面には「南無薬師如来」、側面には奉納者名が彫られています。薬師堂にお参りの際は、どなたでも「南無薬師如来」と唱えながら摩尼車を回してお参りいただけます。

事例:寺院石材物    担当スタッフ:

寄付芳名碑

2012年9月22日 土曜日

満願寺

寺院の改築に寄付をいただいた方々の芳名碑を建立させていただきました。

彫刻するお名前を一文字ずつ何度も何度も確認しながら、たくさんの檀家様がお寺を大切に思っていらっしゃることが伝わってくる、そんな記念碑を作らせていただけたことを本当に嬉しく思いました。地震や台風などにも耐えられるように、基礎と土台と本体とを太い金属芯で留める耐震工法にて設置しております。

事例:その他, 事業紹介, 寺院石材物    担当スタッフ:

古墓供養塔

2012年9月17日 月曜日

金剛寺 古石塔供養塔

長い歴史のあるお寺では、古いお墓、途絶えたお墓が増えてくることと思います。

やむなく撤去することになったお墓は、お骨は永代供養墓に移し、石塔は古墓供養塔にて供養していこうというご住職のお考えにより、本堂横に供養塔を設置させていただきました。正面には、すでに7基の古い石塔が供養されています。
工事を担当させていただく私たちも心をこめて、提案と施工をさせていただいております。

事例:事業紹介, 寺院石材物    担当スタッフ:,

真明寺(多摩市) 寺院内石仏の閻魔様

2012年8月15日 水曜日

閻魔様

真明寺のご住職様は、寺院内に閻魔様の像をお建てになりたいと思っていらっしゃり、青梅のお寺の閻魔様にご住職様と一緒にお参りしました。
ご住職様が閻魔様の像を気に入られ、お檀家様にお話をしたところ、お檀家様より閻魔様を寄贈したいとのお話があり建立に至りました。
当初は閻魔様のお顔も手も白御影で作成の予定でしたが、総代の方のアドバイスにより水を掛けた際に顔が赤くなればもっといいとのお話をいただき、お顔と手はインドのインペリアルレッドという石材にて作成しております。
小さい方から大人の方まで、皆さんよく水を掛けお参りいただいております。

有限会社メモリアル・ハート霊園のご紹介

お問合せ

スタッフ紹介

  • 鎌田 敬太郎

    • かまだ けいたろう
    • 代表取締役
  • 田中

    • たなか
    • 石材事業部専務取締役
    • 福祉事業部責任者
  • 西川

    • にしかわ
    • 石材事業部部長
    • 仏壇仏具責任者
  • 石橋

    • いしばし
    • 墓石・仏壇仏具アドバイザー
  • 髙橋

    • たかはし
    • 墓石アドバイザー
  • 島森

    • しまもり
    • 墓石アドバイザー
  • 小川

    • おがわ
    • 墓石アドバイザー
  • 森田

    • もりた
    • 墓石アドバイザー