事業紹介

各事業の事例

事例:お墓のリフォーム・補修    担当スタッフ:, , ,

据え直しを機に墓所全体をきれいに

2017年6月19日 月曜日

yakushi_2017-1

秋川薬師霊苑で据え直し工事を担当させていただきました。

ご法要のために墓所を確認した際に墓所全体の傾きが見られたため、お客様に報告し、一緒に墓所を確認いただきました。一旦すべての石をはずし、基礎から施工し直すことになり、あわせて耐震施工もさせていただくことになりました。

耐震の工事をしなければとお考えでも、そのためだけに石塔をはずすなどの大がかりな工事はなかなか決心されるのが難しいことと思いますが、他の工事のためにお石塔をはずすような時に一緒に耐震工事も行われますと、取り外しと据え付けの費用が一度で済みます。また、今回の工事では、墓所全体の水垢もきれいに落とす、使われなくなった名刺受けを目立たないように処理する、ジャリも明るい五色の小粒のものに交換し、すべての目地を貼りなおすことなどで、墓所全体が見違えるようにきれいになりました。

before1
【工事前の外柵・階段】

after1
【工事後の外柵・階段】

before2
【工事前の墓誌台】

after2
【工事後の墓誌台】

傾きを直して安心いただくのと同時にお墓全体もきれいになり、お引渡しの際にも、大変に喜んでいただくことができました。ご法要を機にお墓がきれいになり、皆様にお参りいただけるのは、私たちにとっても本当にうれしいことです。施工を担当させていただき、ありがとうございました。

事例:お墓のリフォーム・補修    担当スタッフ:,

植木の撤去と お墓の補修

2016年10月20日 木曜日

akikawa2016-3

あきる野市の秋川薬師霊苑でお墓の補修工事を担当させていただきました。

以前は両脇に植木があり、年数と共に根が張って行ったことにより、外柵と塔婆立が動かされ傾いてしまいました。植木を撤去し、土だった部分はコンクリートを打ち、その上に新しい砂利を敷きました。大変にすっきりとした、きれいな墓所になりました。

植木は枝を刈りこんでお手入れをされていても、根は伸びていますので、お掃除の際には墓石への影響がないか注意してご覧ください。ちょっとした変化でも、気づいた時にご連絡いただければ早めに対策を打つことができます。

事例:お墓のリフォーム・補修    担当スタッフ:,

お墓リフォームのご案内

2016年9月18日 日曜日

ohaka-reform-1

ohaka-reform-2

お彼岸も近づき、台風の様子とお墓参りの予定でご思案中の方も多いことと思います。
メモリアル・ハートでは、都立霊園にお墓をお持ちの方に向けたご提案として、お墓のリフォームのご案内とお墓参りにお使いいただくお線香を9月19日から都立霊園近辺でお配りする予定です。

お墓参りで気になることがありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
現地を確認させていただいての状況説明や提案をご希望でしたら、お彼岸後に順次、ご対応させていただきます。

事例:お墓のリフォーム・補修    担当スタッフ:, , ,

真明寺 カロートのご相談から外柵リフォーム

2015年12月3日 木曜日

shinmyoji2015-3

多摩市の真明寺で外柵リフォームの工事をさせていただいたお墓です。

当社で納骨のお手伝いした際に、カロートの水たまりが気になるとご相談いただきました。当初はカロートの修理だけのお話でしたが、当社で施工した周りの墓所をご覧になり、最新式の屏風付きの外柵を気に入っていただきました。墓石と墓誌はそのままで、それ以外のカロートや塔婆立、屏風、墓誌台などを含む外柵一式を新しくされることになりました。

また、墓石を動かすこの機会に、耐震施工(※1)、花立の穴開け加工(※2)などもすることで、安心と機能性も向上し、ご満足いただけました。

※1 耐震施工では墓石をはずして穴を開ける等の加工があります。
※2 プラスチック製の花立、ねじ式の花立などからステンレス製の花立にする場合、花立に穴を開け直します。
どちらの加工も、外柵工事で墓石を動かす機会に行うと費用や作業のうえで大変に効率的です。

事例:お墓のリフォーム・補修    担当スタッフ:, , ,

お墓のリフォームへの施主様の思い

2015年6月23日 火曜日

shinmyouji2015-1a

多摩市の真明寺で、お父様が50年ほど前に他の石材店で建て、守ってこられたお墓です。お父様が亡くなられ、ご納骨前にリフォームをしたいと相談いただきました。

お墓を小さくする案や費用を抑えた案など、いくつかご提案しましたが、お父様にはこれといって親孝行もできなかったから、そのままの広さで最上のものを作りたい、とのご要望でした。

棹石(さおいし)は磨き直し、建立者のお父様の名前に並べて、改修者として施主様の名前を刻みました。棹石以外は、カロートからすべて新しい石で全面リフォームされ、羽目石なども一枚ものの石を使っています。棹石の石目にできるだけ似た石材を用意しました。

shinmyouji2015-1b

リフォーム後は、同じ区画とは思えないほど広々として、美しさはもちろんですが、お掃除やお参りもしやすくなりました。踏石の部分は、すべり止め加工をほどこし蓮の花を彫刻しました。お墓の前に立ってみますと、施主様のお気持ちがそのまま伝わってくるような墓所です。

完成、お引渡しの後、新しくなったお墓で、お父様の四十九日法要とご納骨が行われました。お墓を通してお父様への新たな感謝の気持ちがわいてくる、すばらしいリフォームを担当させていただき、ありがとうございました。

事例:お墓のリフォーム・補修    担当スタッフ:

塔婆立の修理

2015年4月17日 金曜日

enrinji1

enrinji1-2

町田市にあります圓林寺の墓地で塔婆立の修理をご依頼いただきました。

大変にお忙しい施主様とは主に郵便で連絡を取らせていただきながら、図面準備、発注、施工、お引渡しまで進めさせていただきました。一部分を直すだけでも墓所全体の印象が変わります。私たちスタッフもお参りに来ていただくのが楽しみです。

お墓参りに行かれて、気になっているところがあっても、現地で打ち合わせをする時間がなかなか取れないという施主様も多いことと思います。ご連絡をいただきましたら、スタッフがお客様の墓所の状況をしっかりと確認したうえで、図面や見積もりなどを準備し、修理方法をご提案いたします。電話、郵便、メールなどご希望の方法で連絡を取り合い、ご要望に添って進めさせていただきますので、ご安心ください。
次のお墓参りまでにはきれいになって、やってみてよかったと、きっと喜んでいただけることと思います。

事例:お墓のリフォーム・補修, 事業紹介    担当スタッフ:

真明寺 お墓の建て替え

2014年8月10日 日曜日

shinmyoji

多摩市にあります真明寺で建て替えられたお墓です。

施主様はお墓の建て替えについてお寺様に相談され、当社でご提案の図面を準備させていただきました。カロートのみ既存のものを残し、その他はすべて新たに作り替えられることになりました。外柵とお石塔の穏やかなデザインに加え、面取りもすべて行うことで、より一層やわらかな印象です。花立には蓮のお花を彫刻してあります。

「絆」の文字は行書体を選ばれ、石材は3種類を用いています。墓所の後ろにはお寺の立派な松の木、そして墓地の柵の向こうには近くの小野神社へ奉納するための稲が育ちます。墓所をリフォームすることで、また一層、お寺様とのご縁も深くなられ、“ついのすみか”のある安心を感じながら毎日をお元気にお過ごしいただけましたら、私もうれしく思います。

事例:お墓のリフォーム・補修, 事業紹介    担当スタッフ:

真照寺 大型墓所の外柵リフォーム

2014年5月21日 水曜日

shinshouji reform1
【リフォーム前】

あきる野市の真照寺に古くからある立派な墓所です。ご納骨に間に合うようにと外柵のリフォーム工事を承りました。

そのきっかけは、夏の暑い日に施主様が2時間も3時間も草取りをしていらして、心配になった私が麦茶を持って行ったことからでした。広い墓所のため草取りの負担を減らせたらとのお話から、墓所の土の部分をコンクリート貼りにするご提案をし、墓所全体を整備させていただきました。

こちらがリフォーム後の外柵です。擬宝珠(ギボシ)付の動きのあるデザインで、すべて面取り加工を施しました。柔らかく穏やかな印象ながら、風格があります。

リフォーム404×303
【リフォーム後】

また、ご親戚の墓所との間の通路は、入口の階段の奥行きを広く、ステップ面には滑り止め加工をつけました。全体もきれいに舗装し、安心してお参りいただけるようになっています。中央のお石塔は磨き直しと共に耐震加工にて設置、先祖代々のお墓は香炉と花立を新しくしました。植木を撤去し、コンクリート貼りの上には砂利を敷き、墓所内の掃除が格段に軽減されました。

shinshouji reform3
【リフォーム後の外柵の美しい背面】

横幅が6m以上あり背面が墓地参道に面しているこの墓所では、後姿の美しい仕上がりも印象的です。施主様には、きれいさを保ちやすいリフォームにご満足いただき、ご納骨と法要のお手伝いまで私が担当させていただきました。

事例:お墓のリフォーム・補修, 事業紹介    担当スタッフ:

古いお墓を補修して安全にお参りいただく

2013年6月9日 日曜日

工事前の階段と門

大変に古くからある立派な檀家墓地です。凹型の敷地のへこみ部分に門と階段があります。

工事前

墓所の内側から見ると、門は錆びて、門柱との留め具もなくなり、完全に門柱から離れています。

倒壊した灯篭

灯篭の上部も落ちてしまっています。お打合せのすえ、今回の補修では灯篭を直し、門を撤去し、階段から墓前までをコンクリートで補修することになりました。

【工事後の様子】
130529_141058 

階段はステップ部分をコンクリートで平らにしました。階段上で門を開閉する必要がなくなり、安心してお参りいただけるようになりました。

130529_141252  

門を撤去したことで視界が開け、見晴らしもすばらしく、墓所も一層広く感じられます。

事例:お墓のリフォーム・補修, 墓石の施工    担当スタッフ:

古い墓所の整理と新規お石塔建立

2013年3月18日 月曜日

リフォーム前
【工事前は代々のお墓と塔婆立がありました】

工事後
【新たにご夫婦のお墓を建てました】

あきる野市の真照寺にありますM様のお墓です。
これまでは広い墓所の中央にお石塔があり、向かって左側には塔婆立がありました。

M様のご主人様も代々のお墓にご納骨されていらっしゃいましたが、M様はお墓を継ぐ方がいらっしゃらないため、塔婆立を動かし、新たにM様ご夫婦のお墓を建てることになりました。

M様は遠方にお住まいですが、お墓のことを気にかけてこられ、以前にも塀の修理の相談をいただいてました。将来のことを考え、代々のお墓をご親戚にお任せするためにも、ご夫婦のお墓を建てることを決心されたようです。

塔婆立はそれぞれの墓石の後ろに設置し、植木も撤去することで広々と、お参りしやすい墓所が完成しました。ご主人様のご遺骨を移し、無事にご供養も終え、安心いただけました。

有限会社メモリアル・ハート霊園のご紹介

お問合せ

スタッフ紹介

  • 鎌田 敬太郎

    • かまだ けいたろう
    • 代表取締役
  • 田中

    • たなか
    • 石材事業部専務取締役
    • 福祉事業部責任者
  • 西川

    • にしかわ
    • 石材事業部部長
    • 仏壇仏具責任者
  • 石橋

    • いしばし
    • 墓石・仏壇仏具アドバイザー
  • 髙橋

    • たかはし
    • 墓石アドバイザー
  • 島森

    • しまもり
    • 墓石アドバイザー
  • 小川

    • おがわ
    • 墓石アドバイザー
  • 森田

    • もりた
    • 墓石アドバイザー