本立寺様の寺報掲載に向けて取材いただきました

のぞみ作業所

のぞみ作業所様はメモリアル・ハートの福祉活動のひとつ、お線香事業の箱詰め作業をお願いしている通所作業所です。満18歳以上で一般企業等に就労困難な方々が通っていらっしゃいます。
 いつもお線香をご注文くださっている八王子市の本立寺様より、寺報“山風”で当社のお線香事業について紹介したいとのお話を頂戴し、のぞみ作業所様の取材に同行させていただきました。

作業風景

今日は、のぞみ作業所様の自主製品であるバスポプリの制作や箱の組み立て、商品の箱詰め等、さまざまな作業が行われており、一人一人が生き生きとした表情で作業をされていたのがとても印象的でした。また、バスポプリの作業場にはとても良い香りが漂っていました。 
作業の質の高さによって有名企業からの仕事もいただいているそうで、当社のお線香セットも丁寧な作業によって、立派な出来上がりで納品していただいております。

お習字作品

当社のお線香事業では、作業所の方々に社会との繋がりと生きがいを持っていただきたいという考えから、箱詰めした商品を納品までしていただくようお願いしています。 
自分たちが作業した商品を直接お客様へお渡しすることで、「ありがとう。ご苦労様」と嬉しい言葉をかけてもらえることが励みになっているそうで、職員の方からは「お線香の納品は皆、行きたがるんですよ」との嬉しいお話をいただきました。
 
また、ご注文いただいている本立寺様からは、「以前、お寺で販売していた墓参用のお線香よりこちらの商品は値段が高く、販売当初は疑問の声があったが、商品の説明を行なうと納得していただけた」とのありがたいお話をいただきました。お寺様のたくさんの檀家様、ご家族様にまで趣旨をご理解いただけて初めて、こうしてご注文がいただけることを改めて実感いたしました。
 
事業開始から6年以上がたちますが、当社のお線香事業の真の意味を皆様の“心”が受け止めてくださって、事業が継続していることに深く感謝いたします。私たち社員一同も、今後も寺院様や企業の皆様とのご縁を大切にし、お線香事業の趣旨を広め、通所作業所の皆様のお仕事を作り出していけますよう、そして、そのお線香でご供養が続いていきますように、一層努力していきたいと思います。

日蓮宗本立寺 ホームページ

有限会社メモリアル・ハート霊園のご紹介

お問合せ

スタッフ紹介

  • 鎌田 敬太郎

    • かまだ けいたろう
    • 代表取締役
  • 田中

    • たなか
    • 石材事業部専務取締役
    • 福祉事業部責任者
  • 西川

    • にしかわ
    • 石材事業部部長
    • 仏壇仏具責任者
  • 石橋

    • いしばし
    • 墓石・仏壇仏具アドバイザー
  • 髙橋

    • たかはし
    • 墓石アドバイザー
  • 島森

    • しまもり
    • 墓石アドバイザー
  • 小川

    • おがわ
    • 墓石アドバイザー
  • 森田

    • もりた
    • 墓石アドバイザー